スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通安全~自転車用テールライト~

田舎の暗い夜道を運転していて、テールライトがついている自転車を見かけると、気をつけなくちゃと思う。チャリ通の中高生にはつけてもらいたいなぁ。
歩道がなくて、街灯が少ない道は危険です。

スポンサーサイト

名前の詩

ちぎり絵で作ってくれるお店を発見。
なかなか素敵(*^^*)

金閣寺

2012年10月14日
舎利殿

金閣寺のご朱印です。




続きを読む

バーニャカウダ

自分でバーニャカウダを作っても、どうしても残ってしまう…。年寄りには、「けったいなお味だこと」と言われてしまうので、自作より買った方が安上がりなのかな?と思う。。

濃厚ソースサンクゼール バーニャカウダ

濃厚ソースサンクゼール バーニャカウダ
価格:600円(税込、送料別)

バレンタイン

今年も憂鬱な時期がやってきました。
バレンタイン。職場のおじさま方へのチョコはどうする?これじゃダメかな。
かわいいと思うけど。

ベイシア青木島店の後は…

ベイシア青木島店が撤退した空き店舗に、ツルヤと丸山珈琲が入ることは発表されたけど、他は何が入るのかしら。


丸山珈琲
http://www.maruyamacoffee.com/wp/wp-content/uploads/2014/01/release_yc01tc010al_20140107.pdf

ツルヤ
http://www.tsuruya-corp.co.jp/shopping/sale/aokinew1.pdf

26年 1月善光寺初詣のつづき

善光寺 本堂のお参り、御朱印、善子さんと光子さんの居場所確認と、今回の目的を果たしここからは帰り道。

忠霊殿から本堂の西側、経蔵(重要文化財)まで歩いてきました。


石柱にはめ込まれている車輪状の石を回すと、諸々の苦悩を抜け出すことができるとのこと。


そこから、大勧進へ。
ちょうどご祈祷中で太鼓の音が鳴り響いていました。

大勧進から橋を渡り、石畳へ戻り山門へ向かいます。
大勧進の池。夏は亀がいるけれど、今は冬眠中??橋の南側と


北側。この写真に大きく写っているのが山門。奥に小さく写っているのが本堂。


山門に上がってみることにしました。凄く急な階段です。小さな子供やお年寄りには厳しいと思います。山門の中は写真撮影禁止。でも、山門から外に向かって撮る写真はOKです。大勧進方面。


仁王門方面。


山門の中には、文殊菩薩や四国八十八ヶ所霊場本尊の小像等が安置されています。文殊菩薩さまは知恵の仏様ということで、合格祈願をする方が多かったようです。

この「善光寺」の額の下から長野市を一望できます。


山門から出て、少し歩くと濡れ仏と六地蔵。



そこからまた少し歩き、道路に出る所に「駒返り橋」


この年になるまで、知りませんでした。


道路を渡り、更に下り仁王門をくぐり大本願。大本願には可愛らしい「ひとにぎり地蔵尊」


こうしていろいろ見て歩いて、大満足の初詣になりました(*^_^*)

お土産に福飴


おしまい。

続きを読む

26年1月 善光寺初詣(善光寺 御朱印)

今年は諸事情があり、初詣が遅くなってしまいました。

善光寺の大きな駐車場は善光寺の北側にあります。でも、そちらの駐車場に車を停めると、善光寺の裏口から境内に入る事になります。なので、私はなるべく表参道側の駐車場を利用します。

今日は権堂近くの駐車場に車を停め、子どもたちと歩いて善光寺へ向かいました。権堂のアーケードは空き店舗が増えていたのが残念でした。。

アーケードを出て、北へずっと登っていくと善光寺です。境内に入ると仁王門が見えてきます。


更に進むと、山門(重要文化財)。


山門には「善光寺」と書かれた大きな額があります。


山門は特別拝観時間内であれば、中に入る事ができますが、まずは本堂へ参拝するためスルー。

大きな香炉にお線香を。


いよいよ本堂(国宝)へ。

本堂内はカメラ撮影禁止です。
びんずる様をなでなでして、ご本尊に向かって手を合わせ、閻魔大王様を見て、おみくじ引いたり御守りを選んだり。お正月ほどの混雑がないので、ゆっくり過ごせました。

次は、御朱印をいただきに受付所へ。
最近は御朱印を集める方が増えたのか、以前より御朱印担当職員が増えていて、びっくりしました。


ちなみに御朱印は、このような朱印帳に書いてもらいます。
【ビニールカバー付】コンパクト御朱印帳 蛇腹式40ページ柄E雲 紺



今回書いて頂いた御朱印がこちら。
今回は真面目に納経もしたので、「奉納」と書いていただけると思ったのですが「奉拝」で、ちょっとだけ残念。


今回は、善子さんと光子さんの確認もしたかったので、忠霊殿方面へ。
善子さんと光子さんは、以前は別の所にあったのですが、何年か前に移設するという話しを聞きました。でも移設先が分からず気になっていました。小学生の頃は善子さん光子さんに乗っている子もいた気がするのですが、久方ぶりに再会した善子さん光子さんはとても一緒に遊ぶ雰囲気ではない所で静かにお過ごしでした。

懐かしかったなぁ。

続く。

写経

寺院の御朱印を集め始めて、5年目に入りました。

御朱印とは、本来は納経の証としていただくもの。でも納経をせずに、参拝記念として御朱印をいただく方も多く、私もその一人でした。

でも、今年は写経して納経して御朱印をいただこうと思います。

まずは、なぞり書き用の写経用紙を買ってみました。
【レビューを書くと5%OFF】繰り返しの写経で、書が上達します。■写経写し■初心者向け写経用...

■写経写し■初心者向け写経用...
価格:1,050円(税込、送料別)



書いてみると、30分以上かかりました。不思議な漢字が出てきて、書き順すらわからないものもありました。
でも、集中して文字を書くのも良いものです。読み方を覚えよう!という気持ちはまだ無いのですが、とりあえず「書く」というか「なぞる」事から始めてみました( ´ ▽ ` )ノ

綺麗に書けなかったので、画像は小さめに…f^_^;






検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。